にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

相性:配偶者となる人

配偶者となる人について、

  1. 第7ハウスのサイン(星座)およびその支配星
  2. 第7ハウスにある星

が知られているが、もうひとつある。

 

男性であれば月
女性であれば太陽

接近のアスペクトを最初に作る星(ただし逆行している星を除く)

 

である。

この記事を書きかけている時間のホロスコープを作った。丁度いま女の子が生まれたものとしてだんなさんはどんな人か?

すると、太陽は火星とスクエアになろうとしている。だから、だんなさんは火星の性質を持った人、短気で威勢のいい人ということになるかもしれない。逆に男性の場合、月は土星とオポジションになろうとしている。形式を大事にする人、ちょっと冷たい感じの人、年上の人になるかもしれない。

 

これはいろいろ見ていますけど、大体これで見た傾向は当たってますね。

11 thoughts on “相性:配偶者となる人

  1. レイ

    こんにちは。
    太陽と最初のアスペクトを作る惑星も可能性があるんですね。
    私の場合、海王星と調和ですが、、海王星、、うーん(苦笑)
    7ハウスは、ルーラー&入室天体ともに月です。
    月と海王星、どちらも女性ぽいですね。

    コメント失礼しました。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      レイさん、こんにちわ。

      第7ハウス蟹、入室天体月ということは、月は本宅である蟹か、あるいは獅子というホロスコープですかね。
      普通に考えると、上昇宮ヤギで目標に向かって何かしら一生懸命やっているあなたを支えるこまめな配偶者、ということになるでしょう。あと、月は往々にして移動するという意味があります。ですが、これはその持つアスペクトで判断することになると思います。
      海王星については、想像力豊か・芸術的・理想とする人・神秘的・具体的にたとえば薬剤などの関係というようなプラスの意味と、酒飲み・つかみどころがない・裏切り・不正といったマイナスの意味があります。
      第7ハウスの支配天体が第7ハウスにあるわけだから、あるべき配偶者、あなたにとって大事な方になるのではないかと思います。

      返信
      1. レイ

        コメントありがとうございます。
        蟹は確かに、こまめなイメージがありますね。
        海王星・・・確かに、自分の父親はお酒大好きです。
        ただ、こまめではありません(笑)
        海王星が良い方向に出てくれることを祈るばかりです。
        コメントありがとうございました。

        返信
        1. simpledirect 投稿作成者

          レイさん、こんにちわ。

          お父さんがあなたにとって果たす役割は第10ハウスであらわされることになります。
          往々にして公平さ、どっしり構えた方、客観的な見方のようなものになると考えられます。
          ご結婚されるということであれば、たぶんレイ様ご自身が理想をご主人に求められることになり、結果そういう方がおいでになるのではないでしょうか。

          返信
          1. レイ

            お返事ありがとうございます。
            10ハウス→父親・4ハウス→母親は聞いた事があります。(逆もあり得る?)
            私の10ハウスには土星と金星が居ます。
            MCに一番近いのが土星です。
            父は仕事の出来る人ですが、昔は家庭を顧みない人でした^^;
            結婚した場合、女性の太陽は旦那さんに投影されやすいらしいですね。
            確かに、理想を持って生きている人は、男女とも素敵だなぁと思います。
            コメント何度もありがとうございます。

          2. simpledirect 投稿作成者

            レイ様、

            お気軽にまたコメントください。
            > 逆もあり得る?
            一時期第4ハウスが父親、第10ハウスが母親とされていた時期があったと聞いています。
            第4ハウスは内側、家庭、その人が来たところであり、第10ハウスは外側、仕事、その人が向かうところで、社会環境によって反対とされた時期があったのだろうと思います。

  2. 三毛猫

    占星術 相性。で検索してこちらにたどり着きました。

    第7ハウスはカプス乙女座で、太陽(天秤座)と水星が入室してます。

    太陽のアスペクトは月とトライン、木星天王星とセクスタイルです。

    この場合は、人がいい変人という感じでしょうか?笑

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      三毛猫様、こんばんわ。

      書いていただいた情報から、大方の三毛猫様の誕生日が推測できます。
      あなたは、大方いろいろなことに恵まれ、社会的に目立つ地位にも立つでしょうが、その木星・天王星の配置なら、ある瞬間にドカーンと儲かったり恵まれたりするかと思うと、ある瞬間には破産したり法律問題で悩まれたりすることがあるのではないかと思います。そして、あなたの相方様もそうしたことに関係した人となると思います。また、木星、月、天王星とその位置するハウスから考えると、あなたは海外に関係したり頻繁に引越ししたりするかもしれません。場合によっては日本人ではないかもしれないとも思います。

      返信
  3. 三毛猫

    こんばんは★

    太陽の状態からは恵まれている方なのですね…。実際は受け身で他力本願なので全然だめです。泣

    冥王星とのアスペクトがあったら違ったのかもしれません。

    >あなたは海外に関係したり頻繁に引越ししたりするかもしれません。

    言われてみれば、私が望んでいる生き方です。少し驚きなのが、親しくなる人や縁がある人がほとんど射手座です。射手座って海外と縁ある星座ですよね?

    木星と海王星が射手座ということもあると思いますが、今現在付き合いある男性も海外旅行が好きで、やり残したことは?という問いに、海外旅行と断言したほど。嫉妬するのがわかるので何か国行ったことは聞いてません。笑

    引っ越しも今まで何度もしてるようです。

    日本人ではないかもしれないというのも、わかります。変わっているものに惹かれます。

    また長々とすみません。水星ノーアスペクトとなのでお許しください。

    返信
  4. レイ

    お久しぶりです。
    以前、おじゃまさせて頂いた者です。
    丁寧なお返事を頂けたことと、少しでも占星術のテーマに役立ててほしいと思い、再度コメントを残します。
    この度結婚が決まり、改めて配偶者と占星術の特徴を照らし合わせたところ、7ハウスの月(獅子座)は転勤族を現していました。
    確かに7ハウスのサインが蟹座なので、マメなところもありますが、月は天王星や火星といったキツメの天体とアスペクトがあるので、相手は結構ハキハキした性格です。
    また、太陽が最初に作る接近のアスペクトが海王星でしたが、相手は理想家でお酒好きです。
    ただ別のサイトで、コンジャクションの場合は接近/分離関係なく、配偶者の星として考慮するとの記載をみたので、海王星の他に水星と冥王星を加えたところ、妙にしっくりきました。
    少しクセがある人なので、思わず納得。笑

    最近、知り合いの方に東洋の占星術(インド・紫微斗数)で見て頂いたのですが、やはり共通性のある結果でした。
    相手は転勤族なので、ずいぶん悩みましたが、私は仕事を辞めてついていく事にしました。
    どうやら、支える方は自分のようです。。
    実際、自分の経験を通してホロスコープを読むと、解釈に幅がでてくるものですね。

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      レイさん、こんにちわ。

      貴重な情報ありがとうございます。
      なるほど・・・転勤族は月でぴったりかもしれませんね。

      自分の経験を通して・・・ということですけど、まさにその通りだと思います。
      自分の場合も出発点はそうで、自分が普通にわかることがほかの方にわからないことがあるならば、お役にたてようということです。
      しかし、本当は経験を超えるものを持っていないといけないのかもしれないとは思います。

      転勤族のご主人についていかれるということですが、いい結果が開けることを祈念します。
      そういう時期というのも、これもまた星に示された特定の時期というものがあると思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください