にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

2012年1月21日のホロスコープ

明日のホロスコープなのだけれど、何か少し気になるので載せます。

2012/1/21 9:00 島根県

昨年は多くの星が、サインの終わり付近にあった。今、木星が雄牛の1度、天王星が1度にある。明日は月が天王星とスクエア、太陽が木星とスクエア、23日には月が水がめに入って新月になる。

 

こういう場合、接近のアスペクトが形成されるのは、太陽でわずか1日、月で2時間ほどということになる。それでイベントチャート・ホラリー的にはアスペクトはない。こういう短い時間のアスペクトは、大きな事件につながりがちなような気がする。定石からいえば、経済的な何か、ということになるだろうが。

4 thoughts on “2012年1月21日のホロスコープ

  1. りんね

    お久しぶりです、知らないうちにお引越しされてたんですね。
    放射能の関係ですか?

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      りんねさん、

      ご無沙汰しています。

      放射能は、関係ないです。引越し云々については、個人的なことなので、あまりお話したくありません。
      放射能については、大阪に比べれば、こちらのほうが危ないぐらい。島根原発は取り急ぎどうもないのですが、こちらの人は危ないからほかのものをどうこうという意識がありません。

      返信
  2. りんね

    あ、申し訳ないです。そんな混み入ったことだとは露知らず..
    本当かわからないですが、沖縄に避難した人という人から随分叩かれたもので
    つい南の方に引越しというとそういう思い込みがいつの間についてました。
    嗚呼、私も随分汚れたものです。。

    ずっと被災地のことを考えていたら、最近震災前の自分が懐かしくなっていました。
    良いことも悪いことも占い全般を無理して抑圧してたツケを感じています。
    単に空亡に入ったからだけなのかもしれません、どういう結果になるのかわかりませんが
    また顰蹙重々で戻った次第です。どうもすいません

    返信
    1. simpledirect 投稿作成者

      どうぞ気になさらないでください。
      私も何もかもめでたい引越しというわけでもなく、現状を受け入れてそれなりの生活ということにしています。
      ここのホームページや関連のことは今後とも行っていく予定です。

      島根の人もそうですが、土地があって家があって米が取れて大根が漬けられるのが当たり前の生活、と思っています。東北の場合、そこに大震災が起きてさあ大変ということになりました。大阪のひどい生活と東北のひどい生活は多分相当違う。
      現状を受け入れて、次の人生を判断していかなければならないと思います。
      ただ、国が正しいことを言っていないと感じるのはたまらないです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください