投稿者「simpledirect」のアーカイブ

simpledirect について

管理人

パンデミックの年 (2)

外惑星の合というようなイベントの時期に、何か重大なことが起こるのではないか、という予想はできた。しかし、それは他の要因もあるのかもしれないし、別に合がない年でも、実は同じぐらい重大なことが起きているのかもしれない。

それを確認するためには、一つ一つのケースについて、そのころの関連すると思われる重大な出来事を一つ一つ潰していくのがいいのだろうと思う。スタティックな盤面を見て判断できることと、流れのなかのことが同時に理解できるみたいな。 続きを読む

これなら、ハルヴァといってもいいんじゃないか

前にもハルヴァを作りましたという記事を書いたのだけれど、どうも似ていないような気がする。

それで、今年は、カルディにセモリナ粉があったので、オリーブオイルとセモリナ粉のハルヴァを作ってみようと思った。Wikipediaを見てやってみたのだが、出来上がりはちょうど蒸したサツマイモみたいなものになった。まずくはない。おいしくはあるが、ちょっと柔らかいし、今一つだ。 続きを読む

都市を襲うCOVID-19

今日は仕事で大阪に来た。

大阪に来るにあたって、いろいろなことを考えた。今は教会の暦で大斎で、肉・野菜・乳製品は基本的に食べない。主は本質を重んじる方で、形式をあまり重視されず、何を食った何を食っていないと思い煩うな、と仰ったし、それほど堅苦しく考えるわけではないけれど、それでも一応守る必要がある。そうすると、ちょっと多めにお弁当のおにぎりを用意してきて、2,3食食べるほうがいい。 続きを読む

死者が少ない

新型コロナウイルスCOVID-19に対して、日本はもっと感染が広がっているはずだという論調がある。韓国は日本に言いがかりをつけてきて、政治的な入国制限の仕返しに踏み切った。毎度のことだが・・・

政治的な意図は別にして、なるほど韓国は検査数が多く、それが患者の多さに数値上関連していると考えることは出来るかもしれない。日本は検査数が少ないから、隠れ患者がたくさんいるのだ、というわけだ。 続きを読む

おやじギャグ

くだけた席で、おやじギャグを言う人がいて、その話題になった。なぜ、おじさんはおやじギャグをいうのか、というのはNHKの「チコちゃんに叱られる」でも取り上げられて、年を取ってくると、それを口にしたくなる衝動を抑える機能が弱くなるのだ、みたいなことも言っていた。 続きを読む

新聞の四コマ

以前デイリーさんがWebでY1選手権というのをやっていらした。いろいろな方がWebに一定のサイズの4コマを投稿し、読者投票で毎週1位を決めるというのだった。成績の優秀な人はレギュラーになることもあったし、いわば招待枠で連載を持っている漫画家さんもいた。 続きを読む

決定プロセス

今日は、感染ルートの全くわからない国内での新型肺炎COVIT-19の患者さんがたくさん報じられている。それはお医者さんだったり、タクシー運転手だったりしている。

昨日までの報道を見ていると、割とゲストコメンテーターの人々、いわゆる素人さんが、現在の対応ではまずいのではないか?と、的確なコメントをしてニュースを追求していた。 続きを読む