投稿者「simpledirect」のアーカイブ

simpledirect について

管理人

軍事と占い

今年は、大河ドラマが明智光秀なので、戦国武将たちがいろいろ出てくる。

光秀に関しては、通常裏切り者、嫌われ役で、信長からはきんか頭と罵詈雑言を浴びせられ、一時の恨みで本能寺の変に走ったと今まで思われてきて、大抵今までのドラマではそのように描かれてきた。おそらくそれは太閤記のような、秀吉側の歴史の記録で、光秀をことさらに貶める必要があったかもしれない。新しい研究で、そういうものとは違う事実に光が当たったということもあるのだろう。 続きを読む

太陽のアスペクト

年運を見る際に、ASCやMCの作る合、アスペクト、あるいは配置するサインなどは、明らかに重要な役割を果たしていると分かる。しかし、太陽はどうなのだろうか。

今年自分のホロスコープでは、太陽がちょっと難しいアスペクトを持っている。それがどういう役割を果たすのか、いろいろ考えている。そして、多分そういう難しい局面が襲ってきているのだろうと思うことはなくもない。 続きを読む

宝塚ボーガン死傷のホロスコープ

昨日午前、宝塚の住宅街で、住民から「女性の耳に矢のようなものが刺さっている」と警察に通報があった。

ここに住む大学生の男が、母親、祖母、弟をボーガンで頭を撃ちぬいて殺害し、同様に撃たれた伯母が近隣に助けを求めたものだった。大学生の男は現行犯逮捕された。 続きを読む

蛇口をひねって

今回のコロナウイルス対策は、ある意味とても面白い。

今第二波が来ているとか何とか言っている。しかし、今日出るPCR検査新規陽性者というのは今日の感染の結果ではない。潜伏期間がしばらくある。多分、今日陽性と判明した人は2週間前に感染した。 続きを読む

高須院長ツイートのホロスコープ

愛知県の大村知事に対して、高須クリニックの高須院長が、解職要求(リコール)運動に立ち上がった。

高須院長が問題視しているのは、あいちトリエンナーレ表現の不自由展で、昭和天皇の肖像を燃やすというようなものが展示されたことを問題視したことが直接の理由である。 続きを読む

自然の中の人間

今年は春先少し寒かったのだが、なんだかんだで稲は育っている。ここのところ、1日1時間ぐらいは畔の草刈りをしている。

雑草が生えて、根が張ると、根を餌にミミズが繁殖する。そのミミズを求めてモグラが穴をあける。そうすると畔が壊れて水が漏ったり、今度はその穴を埋めようとしてせっかく整えた畔がへこんでしまったりする。だから表面上の問題だけではなく、草を刈って適宜別のところに集めるとか、燃やすとか、何らかの処理をしないといけない。 続きを読む

蘆薈

ヨハネの福音書、どういったらいいのか、真実の書、そして2000年のときを越えてグイグイその場に引き込んでいく力がある描写。で、そのニコライ大主教が訳されたやつを、読んで録音するようにしている。だいぶ読んだのだけれど、最後まで出来ていなくて、そのまま2~3年時が立ってしまって、今もう一度最後に向けて読んでいる。 続きを読む